毛抜き脱毛について

毛抜き脱毛について
毛抜き脱毛はツィザーと呼ばれているピンセットを使います。
必要なものは少ないです。
毛根から抜けばしばらくは生えてこないので、剃刀などと比較すると無駄毛の処理は面倒ではありません。
しかし、メリットがある反面、無視できないデメリットもあるので注意が必要です。

毛抜きで脱毛するメリット

メリットとしては、頻繁に無駄毛処理をする必要がない事です。
もちろん個人個人で違いはありますが、無駄毛を毛根から抜き取る方法ですから、無駄毛の再生期間である1週間から2週間に1度くらいに処理作業をすれば大丈夫です。

毛抜きで脱毛するメリット

デメリットとしては、無駄毛を1本1本引き抜いていくやり方になるので、なかなか大変な事です。
長い時間を使い脱毛処理する必要があるので、途中で嫌になるかもしれません。
それから、毛抜き脱毛の場合には、毛穴や肌を傷めやすい点があります。
毛を穴の中から引っ張り出すやり方ですから、やはり負担は大きいと考えておきましょう。
炎症を発症する事も珍しくありません。
さらに埋没毛になりやすい点も見逃せません。
ターンオーバーを無視して毛を抜く事になるので、毛穴が角質で塞がってしまい、次に生えてくる毛が出てこれなくなる埋没毛になる事があります。
毛抜き脱毛は手頃で処理頻度も少なくて済む半面では、炎症や埋没毛になる事があるので、注意してください。
埋没毛や炎症を起こしてしまうと肌が逆に汚らしくなります。
これでは「せっかく脱毛したのに」という結末になります。
リスクの事もしっかりと理解しておきましょう。

町田のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*